あらすじ

アニメ・フィギュアが大好きなオタク少年である小野田坂道は総北高校に入学しまし、ママチャリに乗って毎日、千葉から秋葉原までの往復90kmの道のりを通っていました。

その通学時に自転車のペダルを漕ぐことでペダリング(ペダルを回す)力が磨かれて、その才能を見いだされ自転車競技部に入部することになりました。

期待どおりに小野田坂道は実力をつけインターハイに出場し激闘の末に見事、チームの想いを形にして総合優勝を果たしました。

無事にインターハイを終え夏も終わりに向かう中、小野田坂道は卒業を控えた先輩の金城真護、巻島裕介、田所迅から「全員で支え合い走りぬく」と言うチーム総北の魂を受け継ぐため、今泉俊輔や鳴子章吉たちと激しい練習に日々、取り組んでいました。

ある日、チーム総北に「熊本火の国やまなみレース」というインターハイで成績が優秀だったチームが出場するレースに出場招待されました。

主将の金城真護はインターハイ優勝メンバーで出場することを決めます。

例年このレースの出場を見合わせていた箱根学園が総北に対して雪辱を果たすため参戦することになり、エースクライマーの東堂尽八はライバル関係の巻島裕介との対決に気持ちが昂ります。

同じくインターハイで戦ったライバルチームの京都伏見や広島呉南も出場表明をしました。

更に、前回のインターハイを怪我で断念しその後、復帰した熊本台一の吉本進も優勝を目指すことになります。

そんな中、巻島裕介がイギリス留学するため退部することが明らかになりました。

小野田坂道にとって憧れの先輩である巻島裕介が抜けることで、チームで、たった一人のクライマーになってしまう坂道はプレッシャーに襲われてしまいます。

阿蘇山を舞台にしたレースに対して熱い決意をした少年たちは再びスタートラインに立つことになります。

キャスト

小野田坂道
物語の主人公。
高校1年生でアニメ好きのオタク少年ですが才能を見いだされ自転車競技部に入部します。
先輩の巻島に憧れていて、その指導によって実力をつけて才能を開花していきます。

今泉俊介(1年生)
中学生の頃から県内屈指の選手で、クールな性格ですが勝負ことに熱くなるタイプで負けず嫌いです。

鳴子章吉(1年生)
派手好きな性格で関西で名の知れた選手であり「浪速のスピードマン」の異名を持っています。
坂道の才能を見抜き自転車競技部に入部を勧めました。

金城真護(3年生)
自転車競技部の主将で「石坂の蛇」の異名を持ち勝負に対して決して諦めない精神力の持ち主でチームメイトから厚い信頼を持たれています。

田所迅(3年生)
通常の倍の肺活量を持ち豪快な性格ですが気配りが上手で後輩の面倒見が良く「暴走の肉弾頭」の異名を持っています。

巻島裕介(3年生)
坂道にとって精神的な支えでもある憧れの先輩で、長い手足を持ち独特なダッシング走法をし「頂上の蜘蛛男」の異名を持ちます。
後にイギリス留学をするため退部してしまいます。

東堂尽八(箱根学園3年生)
総北の巻島とライバル関係にあります。
常にカチューシャをしていて古風な話し方でスリーピングクライムを得意として「山神」の異名を持ちます。

吉本進(熊本台一の3年生)
明るく朗らかな性格でアグレッシブ。
怪我のためにインターハイは断念することになりましたが復帰して熊本のレースに挑みます。

見どころ

自転車ロードレースに懸ける高校生たちが繰り広げる熱いドラマです。

身震いするほどの迫力とスピードがあるレースの戦いが一番のみどころです。

テレビシリーズも、とても良い作品ですがスクリーンで見ることで作画の美しさが引き立ち、より一層スケールの大きを感じられます。

原作で描かれていない部分を掘り下げてあるのが嬉しいです。

原作やアニメシリーズを見ていなくても分かりやすく描かれているので面白く観ることが出来る作品になっています。

坂道と巻島が最後に一緒に練習するシーンなど泣ける場面があるのでハンカチが必要です。

無料動画が見れる配信サービス

U-NEXT
配信(見放題)
備考
登録日から31日間無料で見れます。
月額料金
1,990円(実質790円)毎月1200ポイント付与
作品数 12万
無料期間 31日間
公式サイト 無料お試しはこちら
詳細ページ 詳細ページはこちら



スポンサーリンク